タルヲシル研究所

4人暮らしの家計改善キロク

家計改善

世の中の40代の会社員がどれくらいお給料をもらっているのかはわかりませんが、
チチの会社のお給料は手取り20万円代前半です。

手取り、という感覚も最近ようやく実感しました。
今まで社会保険も厚生年金もなく自分たちで払い続けてきたのです。
限りなく黒に近いグレーな社長から、
ようやく今の社長が会社を買い取ってくれました。
少しずつ待遇改善をしてくれていますが、
社長が社長の仕事をするほどチチの実務が増えるので、
なんだか良かれ悪かれですね。

子どもたちが小さいうちは、
そのグレーな状態のチチの収入だけでやってきましたが、
子どもたちが小学生になり、
ワタシも声をかけていただくことがあり少しずつ働くようになりました。
そして、3年前から今のバイト先で働いています。
社員にママさんが多いので、子ども優先という母親の事情を理解してくれる職場です。
繁閑でシフトの入り具合が変わるので、
お給料は7万〜10万円くらいでしょうか。
ワタシは主婦バイトにしては働いているほうです。

ワタシの収入が安定してから、
生活に必要なお金はチチのお給料から、
サッカーや塾などのオプションはハハのお給料から、
と分担するようになりましたが、
2人が中学生になり、受験生になり、
オプション代がじわじわ上がってきました。
今月から塾が1コマ増えるので、完全に赤字です。

それが、また家計を改善しようと思ったキッカケです。

今までもいろいろやってみました。
家計簿もつけています。
生まれも裕福な家庭ではなく、
バブル時代を謳歌することもなく、
贅沢も知らず、
極めて安上がりな人間です。
世の中の家計の本を見ても、
「参考にならんわ!」と放り投げたくなります。
だからこそ、自分で変えてゆかなきゃならない。

母がよく言っていましたが、
「ない袖はふれない」
ない金は出せないのです。
それでも学費は出さなきゃならない。
なら、うまくやりくりするしかないのです。

正しい家計管理

正しい家計管理

参考にした本です。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村