タルヲシル研究所

4人暮らしの家計改善キロク

医療費

子どもたちは医療費補助があるので、
毎回実費200円だけです。
親は歯医者ぐらいしかかかりませんので、
せっせと歯を磨いて自分でケアします。


病院代ってけっこうバカになりませんよね。
ハハはアレルギーなんですが、
病院に行っても原因特定はせず、
いつも薬をもらうだけなので、
ちょっぴり不信感があります。
病院に通って抗生剤も飲んでいたのに、
肺炎で入院したこともあります。
高熱を薬で下げたら咳で肋骨を折り、
鎮痛剤を飲んで喘息発作を起こしたあとの話です。
整形外科の超音波治療でも、
なぜか毎度貧血を起こします。


子どもたちは先天性の骨格異常や、
スポーツをやっていると避けて通れない
身体の負担などがあるため、
毎週運動系のリハビリに通っています。
ムスコは股関節異常とオスグット。
ムスメは有痛性外脛骨なんたららしいです。
ほかにも関節が弱かったりするので、
筋肉をつけてサポートしてゆくそうです。

リハビリの先生にお世話になっていると、
子どもたちの未来はこういう道もあるなぁと思います。
スポーツ医学系の整形外科なので、
スポーツをやっていた方が多いのです。
だからこそ、
選手たちの気持ちや痛みも理解できる。
なんか、男性も女性もさわやかなんですよね。
近所の整形外科の、オネエっぽいリハビリの先生も面白かったけどね。


子どもたちのリハビリだけならば、
月4回〜5回 1回200円×2人分
合計 月2000円ほど
あと、夫婦の健康診断が
年 7038円(夫)+500円(妻)
歯医者など、なんだかんだで
去年は合計75000円ほど


ワタシは、ここ数年は病院に行くほどの病気はしていません。
寝込んでも一晩くらい。
ツライなと思ったらさっさと寝てしまいます。
だから欠勤も、
最初のころに連勤でぶっ倒れた1回だけです。
今はほどほどに働いています。



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村