タルヲシル研究所

4人暮らしの家計改善キロク

被服費

ついに子どもたちの服も
大人用サイズになりました。
この夏は2人とも合宿や遠征があり、
下着などをたくさん買い替えました。
2泊とか3泊とかすると、
やはりそれなりに必要です。
でも、
2人とも学校行事でも2泊3日するので
やっぱり肌着は必要なのでした。


子どもたちの成長と
ワタシの片づけブームが同時期だったので、
ワタシと子どもたちの着るものは少なめです。
学校の制服も1セットずつ。
ワイシャツは2枚。
靴下も3足〜5足。
ムスメだけは、夏はショートソックス、
冬はハイソックスを履きます。
サッカーのユニフォームなども、
買ったのは1セットずつ。
それでも3年もやっていると
買い足しなどでいつのまにか増えるものです。

ハハにいたっては、
下着類は3セットずつ。
靴下も長いのと短いのと3セット。
洋服もシーズンで3セットほど。
服屋で働いているので、
制服として着るために
毎シーズン買い替えます。
アウター類は気候に合わせて3枚ほど。
靴はサンダルや長靴も入れて5足。
カバンも3個+ブラックフォーマル。
アクセサリーも数えるほど。
押入れ用の引き出し3段に、
アウターから小物まで収まります。

着るものは消耗品なので、
どうしても買い替えがありますが、
数が少なければ
短いシーズンでも使い切った感があります。
子どもたちの服は家計や誕生日などの
お祝いで買ったりしますが、
親の服や靴は自分のお小遣いから出します。
肌着類は家計です。


夏休みの被服費
ムスコズボン 1065円
ムスコ肌着 2098円
ムスコ肌着 895円
ムスメ肌着 6855円
ムスメ肌着 990円
ハハ肌着 600円
チチ仕事靴 1900円


ハハのバイト先で社員割引があるので、
そこで買えるものなら安くなります。
だからといって納得のいかないものは
買いませんし、
ハハの制服以外は他店と見比べて買います。


ムスコが原宿で初めて自分で買った服。
スタンプラリーって言われたらしい笑



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村