タルヲシル研究所

4人暮らしの家計改善キロク

アレルギー体質

今日も買い出しに行ってきました。
1週間分の食料で驚きの1万円超え。
子どもたちの成長とともに、
年々増えてます。
これで週末まで保てばいいけど。


最近、ワタシの食物アレルギー疑惑が
浮上しています。
あまり好き嫌いはないほうなんですが、
南国系のフルーツをメインに
トマトやじゃがいも、にんじんも怪しい。
比較的酷い症状ではないので
深く気にしていなかったのですが、
もしかしたら肌荒れや鼻炎や片頭痛
アレルギーが原因かもしれないと言われると
なんとなく食べることを躊躇してしまいます。

とはいえ、子どもたちの成長のことも
考えなきゃいけません。
ワタシが食べられないから食べさせない
というわけにはいかないのです。
とくにムスコは果物が大好きで、
大嫌いなトマトが出ないのは大歓迎だけど、
カレーが茄子ばかりになるのは不本意
でも、そのムスコも食物アレルギー疑惑が。
アレルギーは遺伝だって言いますからね。


アレルギーの遺伝の話ですが、
ハハの母はスギ花粉症で、
ハハの弟はハウスダストアレルギーです。
でも、ハハはどちらもクリアです。
その代わり、原因不明のアレルギー症状が
1年中出ています。
とりあえず、
ムスコが食べているヨーグルトを
トロピカルフルーツ入りから
いちごに変えてみました。
ワタシはトロピカルフルーツがダメです。
パイナップルとかキウイとか、
大好きなのに喉がイガイガします。
マンゴーとネクタリンはおなかを壊します。
できれば疑いのあるものは
排除したいのですが、
フルーツはともかく
野菜はなかなか難しいです。
とくに、家族が好きなものは難しいです。
今日も、お昼に家族が食べたがった
明太ポテトピザを食べたので、
顔も身体も痒いわ鼻が出るわ。
夕飯にもにんじんが入っているようです。
にんじんを買うと何本か入っているので、
しばらくにんじんは排除できなくなります。


小麦粉や卵などのいろんな食品に入っている
食材のアレルギーも大変ですが、
果物や野菜などの関連してアレルギーが出る
食材も大変だなと痛感しています。
ムスメの友達がやはり果物のアレルギーで
給食のデザートが食べられないのが
悔しいとよく言っていました。
でも、彼女のおかげでムスメは
好きなものでも食べられない人がいる
ということを身近に知ることができました。
そんなムスメは気分屋の食わず嫌いです。
贅沢者め!
でも大好きなぶどうとチョコレートが
たぶん体質的に合わないと思います。
ぶどう狩りで片頭痛起こしてましたからね。
わが家は片頭痛体質なんでね。


とにかく今は、
ハハの食物アレルギー疑惑から
食生活を見直し中です。
子どもたちは致命的なアレルギーとか
出ないといいなぁ。
子どもたちもアレルギー性鼻炎はあるけど、
まだハハよりはずっと軽いのです。
40歳も過ぎると、
少しの不調がかなりツラいです。




にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村